2010年12月04日

ベガルタ仙台選手レート

サッカー選手レートとは

ある選手が出場している時間の得点・失点をチームの得点・失点と比較することで、 その選手の貢献度を数値化しようという試みです。

元ネタを Google で検索しても見つからなかったのですが、Yahoo で検索したら URL だけは見つかりました。 サイト自体はすでに消滅してしまっているようですが、 Internet Archive にページが残っていましたのでご参照下さい。

特徴を簡単にまとめると以下のようになります。

  • ある選手の出場時間帯の平均得点がチームの平均得点より多ければ得点の数字が 1 より大きくなり、 逆に少なれば 1 より小さくなります。 失点も同様で、失点率の高い選手の数字は 1 より大きくなり、低ければ 1 より小さくなります。 したがって、得点は 1 より大きく失点は 1 より小さい選手がよりチームに貢献していると言えます。
  • どの選手がチームにフィットしているかを表す数字であり、選手の能力を比較するものではありません。
  • 出場時間が多すぎる選手についてはいいデータは出ません。 1 に近い数字が出るだけです。
  • 出場時間が少なすぎる選手についてもいいデータは出ません。 得失点に絡むかどうかは運次第、ほとんど交通事故です。
  • 出場時間が多ければ数字のブレが小さく、出場時間が少なれば数字のブレが大きくなります。 したがって数字の大きさ自体を単純に比較しても、あまり意味はありません。
  • 「ある選手が出場している時間」と「チーム全体の時間」の違いで最もわかりやすいのは、 一つのポジションを二人の選手が争っている場合です。 この場合、レートとは「ライバルとなる選手との相対評価」となります。

ベガルタ仙台選手レート

特別企画

気が向いた時に作ります。 何か理由がない限りベガルタ以外のデータは作りません。

柳沢選手、角田選手ベガルタ仙台に移籍加入記念
赤嶺選手、松下選手ベガルタ仙台に移籍加入記念
タグ:サッカー
posted by 大津 at 12:27 | 目次 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。